「 不動産 」一覧

アパートを別荘代わりに!?

アパートを別荘代わりに!?

アパートを別荘代わりにすることを考えたことはありませんか。別荘というと、風光明媚な景色の中に建てられ、そのような環境の中で静養したり楽しむことを思い浮かべます。しかし、別荘は贅沢というイメージがあり、気になるのは購入や維持にかかる費用ではないでしょうか。

アパートの壁の穴 修理費用いくら!?

アパートの壁の穴 修理費用いくら!?

アパートの壁の穴の修理費用はいくらぐらいかかるのでしょうか。アパートなどの賃貸物件で、借主が入居中に不注意で壁に穴を開けてしまった場合に、原状回復の義務が生じるケースがあります。どこまで原状回復の義務が生じるのか、費用はどれくらいなのか解説します。

アパート売却の仕訳処理とは?

アパート売却の仕訳処理とは?

アパート売却の仕訳処理とはどうすればよいのでしょうか。アパートなどの建物を売却する場合には、資産の移動に伴って適切な会計処理を行わなくてはなりません。また、法人と個人では収益の考え方が異なることから会計処理も異なります。ここでは会計処理の仕訳を解説します。

アパートの内装工事で耐用年数とは?

アパートの内装工事で耐用年数とは?

アパートの内装工事で耐用年数とはどのくらいなのでしょうか。アパートなどの建物は年数が経過するとともに価値が減少していきます。その価値の減少分を毎年経費として計上する会計の方法が「減価償却」です。そこで、この減価償却に必要になってくるのが法定耐用年数です。

アパートの賃貸契約書について

アパートの賃貸契約書について

アパートの賃貸契約書はちゃんと確認していますか?「賃貸借契約書」は、賃貸物件を契約する際に必要なものです。一見難解にみえますが、おおよその様式は決まっています。そこで、アパートの賃貸契約の際のトラブルを防ぐため記載内容についてきちんと理解しておきましょう。

アパートの立ち退き合意書の作り方

アパートの立ち退き合意書の作り方

アパートの立ち退き合意書はどのように作成したらよいのでしょうか。アパートの立ち退きの申し入れは貸主と借主の関係がこじれやすく、解決が難しいトラブルに発展することも少なくありません。そういったことのないように立ち退き合意書をしっかり作成しましょう。

マンション一括受電と市場規模とは?

マンション一括受電と市場規模とは?

マンションの一括受電の市場規模とはどのようなものでしょうか。電力会社と契約を交わす場合、マンションの場合には各家庭単位だけではなく、マンション全体で契約すること、それが「高圧一括受電」と呼ばれるものです。マンションにおける一括受電の解説をしていきます。

マンションの間柱の寸法とは?

マンションの間柱の寸法とは?

マンションの間柱の寸法はどのくらいなのでしょうか。間柱は、マンションだけでなく木造や鉄骨造の建物において幅広く用いられる部材の1つです。基本的には木造・鉄骨に関わらず同じように用いられるものです。役割や実際の寸法や間隔などについても詳しくみてみましょう。

マンションの登記簿謄本の見方とは?

マンションの登記簿謄本の見方とは?

マンションの登記簿謄本の見方とはどうしたらよいのでしょうか。登記簿謄本は不動産の内容や所有者などを記録しているものですが、さまざまな書類の電子化に伴い、現在では登記事項証明書と呼ばれています。マンションの場合にはマンション特有の内容で構成されています。

マンションの自主防災組織規約の作り方

マンションの自主防災組織規約の作り方

マンションの自主防災組織の規約はどのように作成したらよいのでしょうか。災害発生した際には、防災関係機関が到着までの間にマンションの住民一人ひとりが力を合わせて災害の拡大を防ぐことが大切です。そこであらかじめ自主防災組織の規約を作成しておくことも大切です。

マンションの防災マニュアルの作り方

マンションの防災マニュアルの作り方

マンションの防災マニュアルはどのように作成したらよいのでしょうか。集合住宅であるマンションは、災害時に居住者同士が協力して対応できるというメリットがあります。災害時に予想されるトラブルやポイントなどを防災マニュアルとしてまとめておく必要があります。

不動産の買い付け申込書とは?

不動産の買い付け申込書とは?

不動産の買い付け申込書とはどのようなものなのでしょうか。物件を購入する際には、契約の前にまず「買付」という手続きが必要になります。これは、買主が売主に物件を購入する意思表示をするもので、このとき条件などを記述して提出する書面が「買付申込書」です。

不動産売買契約書の特約条項の記載例

不動産売買契約書の特約条項の記載例

不動産売買契約書の特約条項の記載例とはどのようなものがあるのでしょうか。この特約条項は買主にとっては不利な内容が含まれている場合もあるため、買い手である場合には必ず確認するようにし十分注意しなければなりません。ここではいくつか記載例をあげています。

不動産の利回り計算をエクセルで作るには?

不動産の利回り計算をエクセルで作るには?

不動産の利回り計算をエクセルで作成するにはどうしたらよいのでしょうか。不動産を安定的に運用するにはこうした費用やランニングコストを正確に把握することが大切です。そこでこれらのデータを管理するにはエクセルを活用すると便利です。その方法をご紹介します。

4エルディーケー間取りのマンションとは?

4エルディーケー間取りのマンションとは?

4エルディーケーの間取りのマンションはどんなタイプがあるのでしょうか。4エルディーケーはリビングルーム、ダイニングキッチンとは別に個室が4部屋ある間取りをいいます。4エルディーケーの間取りはいくつかのタイプがあります。どんな特徴があるのでしょうか。

アパートで値切るコツとは?

アパートで値切るコツとは?

アパートを値切る方法はあるのでしょうか?アパートの家賃が高いと思った時に値切るコツは、いきなり家賃交渉を行わないことだと知っておけば成功しやすいものです。不動産屋ではなく大家と交渉出来る機会を設けることが出来るかがポイントとなるのです。

アパートの駐車場追加契約をするには?

アパートの駐車場追加契約をするには?

アパートの駐車場追加契約をするには、駐車場に関する書類を管理している不動産業者や大家に提出しないといけません。今回は駐車場の追加契約に関する場合の方法や追加契約ができないケースなどを中心に解説していきたいと思いますので、参考にしてください。

アパートで嫌がらせされても退去させられない?

アパートで嫌がらせされても退去させられない?

アパートで嫌がらせをされた場合、その人を退去させることはできないのでしょうか?同じアパートの住民から、嫌がらせがあったならば、被害者にとっては深刻な問題ですよね。そこで、アパートで嫌がらせを行う人を強制的に退去させられるのか解説していきたいと思います。

スポンサーリンク